このページのトップへ
国内旅行トップへ
セルの部屋トップへ
海外旅行トップへ



ち び セ ル

僕が2ヶ月ぐらいの時だったかな・・・
まだ小屋を買ってなかったから、
お父さんがお家を作ってくれたけど
「おむつ」のダンボールなんて!
僕って子供扱いなの?
でも、ちゃんと「おとこの子用」なんだ (*^ ^*)
あ ・ り ・ が ・ と ♪


       
な〜んて思ってたりして(笑)

平成5年の「1月1日」というめでたい日に
我が家の天使は生まれました。

「ドン松五郎の生活」という映画に出てきたハスキーを初めて見た時、
「なんてカッコいい犬なんだろう… なんて犬種? 飼ってみたい!」
と思ったのが我が家とハスキーの出会いでした。

知り合いのお家にハスキーの子犬が生まれて飼い主を探している
という事を聞き、さっそく夫婦揃って伺いました。


とにかく兄弟の中で一番大きくてコロコロとした男の子。
ピーピーと鳴きながら兄弟の上に這い上がっていく元気のよさと
とにかく太い足に引かれてこの子に決めました。

小さな体に強面顔。一見怖そうだけど、甘えん坊!
そんなアンバランスの所がまた魅力的。

初めて出会ったハスキーに私達夫婦はメロメロになってしまうのでした。

ちょうどこのくらいの頃だったかな〜
この子のお披露目をかねて知り合いの飲食店で
パーティーをしたんです。
ちょっと目を離した隙にキッチンの土間に落ちていた
ガラスの破片を飲み込んでしまったことがありました。
この日は日曜日だった事もあって、病院はお休み!
私達夫婦はもうパーティーどころじゃありません (> <)
「どうしよう・・・救急病院へ連れて行こうか・・・」
などと話している時に
「ゲポッ」とガラスを吐き出してくれました。
よかったぁ〜  
この頃の最大のハプニングでした。

私達夫婦にとって本格的に犬を飼ったのは
この子が初めてで、分からない事だらけでした。
世話の仕方などでよく喧嘩もしたな〜

犬の成長は思っていたよりも数段早く、
こんな可愛い時期はあっと言う間に過ぎてしまいますね。

今になって「あ〜 もっとこの頃の写真をいっぱい撮って
おけばよかったな・・・」と
すごく後悔をしております。

これから子犬を飼われる方は、この時期にいっぱい写真を
撮ることをぜひお勧めします。

あっという間ですよ!

ちょっとお兄ちゃんになりました。  エヘン!

か、可愛い〜 (*≧▽≦)デレッ〜
すみません、親バカで…(笑)

自転車が大きい!
こんなに小さかったんだぁ〜
ご自慢の太い足!

ティッシュの箱もこの通り… (^-^;

丸めた封筒相手に、おおはしゃぎ\(^▽^)/
この頃は、なんにでも興味を示して
遊んでいました。 

っていうか、もう寝ちゃってます(*^.^*)

お父さんもお母さんもこの写真が
大好きなんだって。
この写真を見るといつも「可愛いな〜」って
言っちゃうんだって。
それって「親バカ」っていうの?

歯磨きも大事だよね

ここで寝ていい?  

えっ? 呼んだ?

この「おやつ」おいしいね♪
なんていう「おやつ」なの?
お父さんの靴下??
あっ、そう・・・
またちょうだいね

たすけてぇ〜〜〜
僕にはこの階段はまだ無理だってば

すねてるんじゃないよ
ちょっと疲れただけ

いっぱい走るぞぉ〜

HOME