北 海 道

2003年1月25日 〜 26日


週末を利用して北海道へ行く事に…
2月になると北海道は”雪まつり”の時期で、旅行代金はぐ〜んと上がってしまいますが、
その前のこの時期は意外とお得な値段で行けちゃいます。
大通り公園には雪まつりの用意がされていて、ほんのちょっぴり雰囲気は味わえる?かも
でも、雪の像はほとんどにシートがかけてあったかも… (^-^;

夏の爽やかな北海道もいいけど、
雪の降る北海道も、とても素敵なのでした。
またまた美味しいものを求めて旅をしてきました。

京王プラザホテル札幌 からの眺め

このホテルは札幌駅からも近く(徒歩5分)
便利のいい場所にあります。

【周辺の観光名所】

旧北海道庁赤レンガ ホテルより徒歩3分
大通公園 ホテルより徒歩10分
時計台 ホテルより徒歩10分
すすきの 札幌駅より地下鉄3分
小 樽 札幌駅より快速電車29分

天気が良ければ、海まで見通せます。

大通公園
夕方になり少しだけライトアップされてきました

夜になるとライトアップされます

さっぽろテレビ塔(大人 700円)

高さ90.38メートルは、日本第4位

展望台へはエレベーターで約60秒でたどり着きます。
3階には、ショップやレストラン
地下1階にもレストランがあります。
360度見渡すことができる展望台からの景色は、
四季折々で楽しむ事ができそうです。
遠くの山にはジャンプ台も見えますよ。

クリックしてみて!
高さが体感できますよ

札幌市時計台

札幌の象徴として、明治14年に
当時の開拓使長官 黒田清隆氏の指示により設置されました。
振り子時計は現存する日本最古のもので、国の重要文化財

館内も見学できます(200円)
1階では農学校の歴史を展示解説
2階では入学式等に使用された五稜星アーチが飾られているほか、
世界の時計台や塔時計の展示もしてあります。

冬の時計台も素敵です。
実際に見ると、想像していたより小さいことにびっくり!
もっと大きな建物を想像していたので…

庁舎の前には、こんな可愛い雪像があり
誰でも記念写真を撮ることができます

この季節ならではの素敵なサービスですね。

北海道庁旧本庁舎 

赤レンガの愛称で親しまれているこの庁舎は
ネオバロック様式の建物です。
アメリカのマサチューセッツ州の議事堂がモデル

日本におけるレンガ建築の初期遺構として、
昭和44年に国の重要文化財に指定されました。
内部は北海道文書館として一般開放され(無料)
美しい館内もさることながら、
歴史を物語る貴重な資料が展示されています。

まず、ホテルからも近いので 北海道旧本庁舎から時計台、札幌テレビ塔へと行く事に
雪もちらほら降り出し結構寒いけど、空気も澄んでいて歩いていると気持ちいいです♪
でも、足元は最悪 (≧◇≦) 
滑らないように靴選びには気をつけて!

← クリックすると画面が大きくなります

こんなに綺麗なんて…

いままで見たことない程きれい!

夕食に選んだお店がすすきのなので、タクシーで行くことに…
少しだけ大通公園を通ってから、タクシーがひろえそうな大きな通りに出ることにしました。
ライトアップされた公園内はすごく綺麗 (*^.^*)
ちらほらと降る雪がライトに照らされてキラキラ☆、。・:*:・゚`☆ もうウットリです。

一緒に旅行へ行った人が「トド肉を食べてみたい」
と言い出し、仕方なくお付き合いする事に…
すすきの駅より徒歩2分ほどの位置にある
居酒屋『知床 らうす亭』というところへ行ってみる事に
私もトド肉を食べるのは初めて…
トドの刺身とトドのから揚げを注文(どちらも一皿1,000円)
刺身の見た目は鯨のような感じ
臭みが気になり、私はちょっと苦手 (×_×)
から揚げは、味がしっかり付いていたので
刺身よりは臭みが気にならずに食べる事ができました。
とても珍しいものをいただき、
貴重な体験ができたのでした

皆さんもいちどトド肉を体験してみては?

夕食は すすきの駅から徒歩3分のところにある
『海鮮まるだい亭』 でいただく事にしました。
珍味やサケを扱う水産会社の直営店だけに
鮮度と品揃えが自慢のところ

左の写真は人気メニューの
”うにとかにの甲羅焼き” 1,800円
ズワイガニの味噌とほぐした身にウニを混ぜ、
甲羅に詰めて焼いたもの
これが絶品なのです。
他にも カニの内子など珍味もあり

楽しい一日は終わり、そろそろホテルへ帰って寝る事に…
しかし、ススキノの夜はまだまだネオンが眩しかったのでした。
次の日は、快速電車に乗り小樽へ行く事に…
その前に、朝食をかねてラーメンを食べる事に
北海道へ来たらやっぱりラーメンを食べなくっちゃね。
朝からラーメン?って思っちゃいますぅ? (^-^;
お昼は小樽で海鮮を食べたいので… と考えると朝しか食べる機会がないのです(笑)

味の時計台 駅前店
無休 営業時間:10時〜午前3時

ホテルからも近かったのでこちらのお店に決定
お店の中に入ると、
有名人のサインがたくさん飾ってありました。
これは期待できそう… ((o(^-^)o))わくわく

味噌ラーメンを食べましたが、すごく美味しかったです。
後で知りましたが、本によると
一部の店舗にしかないメニューで1日限定50食
”ジャンボチャーシューメン” 950円
というものがあるそうです。
知らなかった… リサーチ不足で残念

つららがすごい!

小樽運河のようす

小樽へは、札幌駅から快速で29分ほどで到着します。
料金は、片道620円

私は、ウニが大、大、大好き!なのです。
いろんなところでウニを食べますが、独身の頃に北海道へ行った時に食べた”うに”の味が
忘れられずに、どうしても今回フーに北海道のウニを食べさせてあげたかったのです。

海鮮好きの夫婦には、小樽は夢のようなところ♪
お店は決めてなかったので、ブラブラ歩いて決めたところは小樽駅から歩いて10分ほどの
場所にある すし、懐石 『うしお亭』 というお店  
無休 営業時間:AM11:00〜PM10:00

うに丼も食べたい、しかし、お寿司も食べたい… でもそんなに食べられない…  
・・・( ̄  ̄;) うーん、悩む
メニューに ”ミニうに丼” なんていうありがたいものがあるではないですかぁ〜 (^^)
にぎりとミニうに丼を堪能
 大満足のお昼ご飯になりました。

やっぱり北海道のウニは絶品です。
今まで私が「北海道で食べたウニは美味しかった」と言うたびに
話しについてこれなかったフーでしたが、
今日からは「ホントだ!ホントだ!」と話しに加わっておりました(笑)
ね、嘘じゃなかったでしょ? (^_-)v

もうそろそろ帰る時間
せっかくの北海道なのに、カニを堪能していない私達…
カニ好きのフーが、このまま黙って帰るはずもなく
小樽にある三角市場で、毛ガニを買って帰る事にしました。
とてもこじんまりした市場で、お店の数も少なかったです。
カニはグラムで値段が決まります。
ちょと大きめの毛ガ二で一匹7,500円ぐらいだったと思います。
もう一匹は、足が一本取れているのを安く譲ってもらいました。
今晩は”茹でガニ”だぁ〜 \(^▽^)/

一泊二日という短い旅行でしたが、美味しいものが食べられて幸せなひとときでした。
次回は是非雪まつりの時に訪れてみたいですね〜
犬ぞりもやってみたい…

夏の北海道も爽やかでいいですが、雪多き北海道も素敵でした。
めちゃくちゃ寒かったですけど(笑)

《 このページのトップへ 》
戻る