淡路島 2006年5月
通称「たこフェリー」
明石港から淡路島岩屋港間を20分で移動できます
GWの時期は増便します
菊水丸さんの”たこフェリー音頭”が渋い
(^-^;
詳細はこちら
船内には「キッズコーナ」もあり、
ゆっくりくつろげますが
明石海峡大橋の真下を通るので、皆さんデッキに出てます
結構迫力があります
明石焼 きむらや
フェリーの待ち時間にどうぞ
フェリー乗り場から歩いて5分もかかりません
これで一人前  800円
ご親切にお店の表に
「おふたりで一人前でも結構です」と書いてあります
船から見える明石海峡大橋 真下を通るときは結構な迫力です
なかなか橋の真下は
見る機会はないですからねぇ〜
道の駅あわじ
広々とした公園は、GW期間中は車が乗り入れられ
ここで車中泊ができます
近くに温泉もあり、お勧めの場所です
施設内レストラン ミラドールの海鮮丼は人気メニュー
道の駅から見える明石海峡大橋は圧巻
夜になるとライトアップされ、見ていて飽きません
目の前の海で釣りができるので、
釣り目的の方も結構いましたよ
淡路島公園  淡路ハイウェイオアシス
四季折々の花々が楽しめます
無料なのが嬉しい
水遊び場は大人気
この日は暑かったので、子供達は大はしゃぎ
\(^▽^)/
綺麗に整備されている園内は
想像以上に広く、びっくり!
数箇所に駐車場があるので、
目的地に近い場所の駐車場をを選んで下さい。
そうしなと、結構歩きます(^-^;
人気の急流スライダー(ローラーすべり台)
奥に写ってるんですけど、分かりますか?
かなり面白そうでした
滑りたかったけど、恥ずかしいのでやめました(笑)
淡路島は玉ねぎが超有名ですが
穴子も有名
特に焼あなごはいろんなところで売ってます
身はふっくらとして、小ぶりですが美味しいです。
お値段も結構安く、これだけで1,300円ぐらい
だったと思います

戻る


いつもは明石海峡大橋で淡路島へは渡るのですが、今回初めて「たこフェリー」を利用
船に乗ると、たった20分間でもすごく遠くへ来たみたいで旅行気分満点でした。
GW中ということもあり、淡路島はすごい人でした。
お蔭で楽しみにしていた”お寿司”にありつけず、ちょっと悲しかったですね〜
どのおすし屋さんへ行っても「今日は予約のみで…」と断られてしまいました。
この時期に行かれる方は、是非予約を取る事をお勧めします。
せっかくリサーチして、いいおすし屋さんを見つけていたのにな〜 残念でした。